浄化槽維持管理

【セキスイ小型SGC-5型】初心者向け!合併処理浄化槽紹介!

性能評価型セキスイSGC-5型を解説

 処理方式は?

 総容量は?ブロワーの風量は?

 管理ポイント、詰まり対処方法

初心者が挫折してしまうケースで昔の浄化槽メーカー、型式を覚えるということは非常に多いです。

こちらの浄化槽はネットに情報もあまりなく古い浄化槽ですが、今でも現役で使用されていますよね。

私は10年以上この業界で働いていますが未だに知らない浄化槽がたくさんあります。

少しでも情報を共有したいと思い記事に残しています。

この記事を最後まで読むと、初心者の方でもSGC型が分かるよう簡単にまとめて解説しています。

浄化槽の基礎知識についてはこちら

嫌気濾床及び生物濾過を組み合わせた方式

処理方式は「 嫌気濾床及び生物濾過を組み合わせた方式」です。

なんとも語呂の悪い名前ですね。。。

余談ですがこちらの浄化槽は日立KGF-2型のOEM商品です。要は同じ浄化槽ということです。

家庭で使用した水はまず嫌気濾床槽に流入します。

嫌気濾床槽にはプラスチック製の「ろ材」がたくさん入っていて、そちらでこされます。さらに、嫌気性微生物によって有機物を分解します。

嫌気性微生物の詳細はこちら

下の写真は別の型式のろ材です。このようなモノが入っています。

生物濾過とは?細かい浮遊物質(汚れ)を濾過する

生物濾過とは、好気処理された汚水を「担体」による吸着、濾過することによって汚れをさらに分解しています。

 酸素が嫌いな嫌気性微生物

 酸素が好きな好気性微生物

  と覚えて下さい。

いなジョー

大きく分けて2種類の微生物によって処理している

生物濾過槽には必ず汚れが溜まっていくので、汚れを剥がす「逆洗管」があります。

設定した時間になると弁が切り替わり自動で汚れを剥がしています。

逆洗についてはこちら

総容量は2.112㎥

 嫌気ろ床槽第1室1.035㎥ 流入

 嫌気ろ床第2室0.517㎥  ↓

 生物ろ過槽0.400㎥

 処理水槽0.139㎥

 消毒槽0.021㎥     放流

合計で2.112㎥となります。

いなジョー

2トンバキューム車でいい感じに仕上がる

5人槽以外の総容量

 6人槽 2.471㎥

 7人槽 2.870㎥

 8人槽 3.488㎥

 10人槽 4.293㎥

ブロワーの風量は80ℓ

ブロワーの風量は80ℓです。

ブロワー本体は「2口タイプ」になります。

一度も交換されていない方はおそらくMB-80Wが取り付けられていると思います。

交換時期なのと、現在のブロワーはとても省エネで電気代も削減出来るエコタイプとなっております。

おすすめの2口ブロワーはこちら

管理ポイントはガス抜きが大事

1室、2室のろ材には、底部で出る「メタンやアンモニア性ガス」が溜まります。

ガスは上に上がろうとするため、ろ材を押し上げてしまいます。

定期的なガス抜きをしないと、ろ材を止めている板の破損やろ材の落下に繋がります。

こちらの動画でガス抜き作業を行っています。

詰まる箇所は生物ろ過槽

生物ろ過槽に使われている担体はスポンジ担体です。

逆洗で汚れを剥がしているとはいえ少しずつ剥がせない汚れが付着していきます。

何年も使用しているとスポンジ担体がボロボロになったり、詰まってしまい水を通さなくしてしまいます。

実際の動画がこちらです。同じ型式なので参考にされば幸いです。

逆洗しても、詰まり抜きを行っても水位が下がらない場合は、担体の交換をしないといけません。

処理能力

 処理対象人員 5人

 日平均汚水量1.0㎥

 放水BOD20mg/L以下

 BOD除去率90%以上

BODについてはこちらで解説しています。

まとめ

 嫌気濾床及び生物濾過を組み合わせた方式

 総容量は2.112㎥

 ブロワーの風量は80ℓ

 管理ポイントはガス抜き

 一番詰まる箇所は生物濾過槽

 最も良い対処方法は担体の入れ替え

いかがだったでしょうか?何か一つでも参考になれば幸いです。

ABOUT ME
いなジョー
いなジョー
初めまして現役浄化槽管理士のいなかの浄化槽vlogです。 浄化槽の維持管理を10年以上しています。 お客様に日々の快適な日常生活と未来の人達にキレイな海、川、環境をよくしたいと思い日々仕事をしてます。子供は未来そのものです! 自分の知っているリアルな現場や、浄化槽のことを分かりやすく発信できればいいなと思っています。 これからこの業界で働く方や全く知らない方にも興味を持ってもらいたくて、このブログを開設しました。また、これを機に自分も振り返ることができるので、皆さんと一緒に成長したいと思っています。
私のおすすめ本
この本一冊で過去から現在までの処理方法や、本のタイトルにもあるような素朴な疑問、富士山のトイレ事情など、かなり幅広く書かれています。
私は10年以上、浄化槽業界に携わっていますが、この業界の方はもちろん、初心者の方にもすごく分かりやすく環境のことが書かれているのでとても勉強になる一冊でした。
kindleにもあるので興味ある方は是非読んで見て下さい。
楽天ブックス
¥792 (2022/08/12 12:27時点 | 楽天市場調べ)
浄化槽特化チャンネル
関連記事